ASKA New Album 「Black & White」予約開始!!!

いよいよ明日、8月3日 18時 (~10月4日まで)、ASKAさんのNew Album

「Black&White」

(10月25日 リリース予定)の予約受け付けが始まる!

 

2016年1月、ブログとして公開された「700番」には、

「1年間で最低でも2枚のアルバムを発表したいと考えております」と綴られていた。

事件以降初めて具体的に聞けた、ASKAさんの決意、意欲が本当に嬉しく、希望となって、その後の入院などで不安がよぎる時も、ずっと心に刻まれていた。

ただどんなに意欲があって、体調も万全だとしても、実現するのは、環境作りも含め、そう簡単なことではないだろう、と考えていたので、もうすぐ叶えられることにさすが!と唸らされる。

 

新しい土台となる、レーベル、会社、関わる人、そして核の音楽。

一つ一つ作りあげるのは、並大抵の労力ではない。

 

それを、凄まじい勢いで叶えていく。

 

ASKAさんは、ずっと前から「本気」なのだ。

 

次々と具体化されているのだろうASKAさんの活動、それを、できる限りブログで伝えてくれることも嬉しい。

そして追いかけるのも息切れするような、この大股が、今のASKAさんの自然な歩幅なんだろうなと頼もしく感じる。

 

先行予約分に関しては、新たに収録された「黄昏を待たずに」(1986年リリース)が加わる2枚組に!

予想とは違った曲だったけど(これ映像が観たくなる!)、懐かしい、ちょっと強引な感じで初々しい、この恋の歌を、今のASKAさんがどんな風に歌うのか、期待が膨らむ。

「次のカーブが来たなら〜 キスをくれないか〜〜」

うぁあーっ、楽しみっ。

 

 

9月13日には、New Album『Black&White』から「塗りつぶして行け!」、「Fellows」の2曲が先行配信。

さわりだけでも、ゾクゾクし、続き、完成形が聴きたくてたまらないのだから、アルバム発売まで待てずに、ダウンロードして聴いてしまうのは確実だ。

 

さらに、

10月11日(覚えやすい日にち^_-)には、「Too many people」のMV、メイキング収録のBlu-rayとDVDの発売 (こちらも8月3日18時より予約開始)!。

 

10月といえば、オフィシャルサイト「Fellows」も開設される。

それに伴ったグッズなども、きっとアイディア豊かにいろいろと考えてくれていることだろう(時計もね!)。

 

心踊る報告でカレンダーもどんどん華やかに埋まっていく。 

新生✨ASKAさんは、想像を上回って、かなり!喜ばせてくれる!!

 

こうありたい、こうあって欲しい、

心からそう思う状況。

 

 

何度も何度も読み返す、この日のエントリー。

 

「自分に向き合え」

向き合った答えは、音楽でした。

「自分を大切にしろ」

大切にするには、音楽でした。

 

このASKAさんの答えは、結果、多くの人にとって「希望」となり「幸せ」をもたらすことになる。

 

自分に向き合い、大切にすることは、誰にとっても幸せの第一歩だろうけど、そうすることで即、たくさんの人々を幸せにできる人は、そうはいない。

 

ASKAさんは、表現の可能性を追求し続けるアーティスト。

 

なので、何も躊躇することはない。

 

一時の幻のような常識を、気にする必要もない。

 

出会いは未来です。

 

まさに、その通り。

ASKAさんなら、素晴らしい出会いをいっぱい重ねて、とんでもなく素敵な未来を作っていく、

心ある、優しい風と共に。

 

 

 

 

 

誇らしいな。