「いつかどこかで」を早く聴きたくて!

『Too many people』のアナログレコード盤に、ASKAさん作詞、村上啓介さん作曲の「いつかどこかで」が追加される。

田中昌之(マー坊)さんも加わっての、「3人の誰にも合わせようとしないボーカル」、だからこその世界。

一体どんな音色になるんだろう。

 

ボーカルを前面に押し出したかったので、ギター、ハモニカだけで、歌いました。

 いつか、どこかで 追記あり - aska_burnishstone’s diary

うわぁ、いいなぁ!

この9月8日のASKAさんの情報で、ますます期待は膨らむ。

 

村上啓介さんも11日に、

この前の「いつかどこかで」REC 、ほんと 楽しいレコーディングだった♪

acoustic soundでボーカル前面に出した仕上がりでカッコイイよ。マー坊と ASKAとオイラの それぞれ全く違う声が繋いでいくメロディ なかなかよかばい。楽しみにしとって!v(^^)

 https://twitter.com/m_keiske/status/907129720483053568?s=09

とツイートするから、わくわくはもういっぱいいっぱい、はちきれそうなほどに。

 

早く聴きたい!!

 

また、

曲 村上啓介、詞ASKA「いつかどこかで」

 

今度リリースする new album k5にも同じ曲入れるけど これはLPとは全く別のアレンジ。ASKAとも別バージョンで歌入れする予定なので、それも楽しみ♪

ASKAとのコラボ、sea of gray 以来かな!

 https://twitter.com/m_keiske/status/907129797993799681?s=09

とも。

むむむっ、村上啓介さんのアルバム『k5』に入る「いつかどこかで」、別バージョンだとは思っていたけど、歌入れはまだだったのか…。

全く別のアレンジ、気になるなぁ。

あ~、こっちも絶対カッコイイ。

 

CHAGE & ASKA『CODE NAME.2 SISTER MOON』(1996年)収録曲の「Sea of Gray」

作詞がASKAさんで、作曲がCHAGEさんと村上啓介さん、編曲は村上啓介さんなのだけど、この曲の世界観がもう好きで好きで。

しょっちゅう聴いては、この曲の素晴らしさに酔いしれているので、このコラボをほのめかされた今年の3月(遅れてきた天才。 - aska_burnishstone’s diary)から大注目していた。それが実現されただけでなく!2バージョンあるだなんて!もう楽しみで仕方ない!!

 

 9月9日のブログで、ASKAさんは、

✋わかってます!!

「いつも聴いているとおりに歌って欲しい」

そうなんですよね。

他のアーティストのライブに行くと、僕もそう思いますので。

 歌入れ中。 - aska_burnishstone’s diary

と書いてあったけど、私個人的には、決してそうは思わない。

特にASKAさんに関しては。

リリースされた曲に愛着がないわけではなく、聴き馴染み、音の一つ一つ、歌い方一つ一つが身体に染みついていくのは好きだ。自分なりの想い、一緒に過ごした時間と共に愛している。

だけど、ASKAさんがまた歌う時、違う歌い方になったり、アレンジが変わったり、そしてセルフカバーとしてアルバム『STAMP』や『12』のような形になったり。それはそれで、好きだ!なのだ。

「いつかどこかで」だって、両方聴きたい。

 

興味からしたら、今のASKAさんの表現、できればライブで聴きたいのが一番。

欲を言えば、ASKAさんのその時その時の表現を、全ては無理だとしても、できる限り堪能したい、というところだ。

聴く側は、過去の「記録」された歌にはいつでも会えるのだから。

その上で、行ったり来たりできるなんて喜びでしかない。

 

それはASKAさんの表現に対する追求が、その都度半端なものではなく、いつだって本気だから。

 

その本気とまず向き合いたい。

 

歌えば歌うほど、表情、表現が変わって行きます。

そのため、微妙な変化が伴うのです。

 

聴く側も、時を経て、歌詞の捉え方が変わったり、曲への印象が変わったり、歌はどんどん変化し、自分の一部となる。

そういう意味では、聴き方だって全くの自由でいいんだ、と思う。

 

ASKAさんには、自由でいて欲しい。

 

今のASKAさんの歌を聴かせて欲しい。

 

今のASKAさんの表現に触れられる、それが一番嬉しいこと。

 

そしてライブで変わっていく、

それを一緒に体験していきたい。

 

また、いよいよ今夜には、

ニューアルバム「Black&White」から「Fellows」「塗りつぶして行け!」の2曲を先行配信いたします。

こちらの情報では、13日00時配信とのことですが、時間は多少前後することがあるかもしれません。

 今、Blu-ray DVDの最終チェックを行なっています。 追記あり - aska_burnishstone’s diary

っとのこと!!

 

この夏、YouTubeで発表された過程段階から、インストゥルメンタルから、どんな曲に仕上がっているのか、

 

楽しみで、もうそわそわ。

 

 

こんな風に

新しい曲を待てる、聴ける喜びを、

 

ありがとう。