ASKA MV「東京」を観たら。

今朝は普段より格段に目覚めが良かった。

というのも、昨夜遅くUPされたASKAさんのMV、「東京」がまた観られるから。

当分の間、

 

「いいね!いいね!」

 

と、いつ、どこであろうが、思いっきり軽快に浮かれてしまうのを許して欲しい。

 

あんなことを経験できるのも、ASKA blog ならでは、だった。

ASKAさんの人間味溢れる、ライブ感いっぱいのエントリー。

 

まずは、突然の予告から。

6月10日。20時26分。

本日から明日にかけて - aska_burnishstone’s diary

 

お~、待ってました!MVアップ!

これは嬉しい!

CHAGEさんのツアーが千秋楽を迎えたこのタイミングであることに 、C&A の絆も感じられ、さらに晴れやかな気分!

この予告で、急にソワソワ、落ち着きを失くす。どうやって聴こうか、どの曲なんだろうと想像しては、ワクワクが止まらない。

ところが、

今日から明日にかけて、ということは、真夜中0時頃だろうと目安をつけていたのに、0時を過ぎてもなかなか更新されず、もしかして違っていたのかな?とじりじりしていると、

 

6月11日 1時27分。

う〜ん、まだまだだなぁ・・・。 - aska_burnishstone’s diary

 

ポケットWi-Fiで接続中?

そういうことだったのかぁ、

それじゃあ、時間がかかるのは仕方ない。

待つのは全然構わないけど、大丈夫なのかな?と心配していると、

 

同 2時42分。

伸びませんねぇ・・・。 - aska_burnishstone’s diary

 

やっぱりなかなか読み込まない様子。

遅くなります。みなさん、寝ててください。

って、なんて優しい心遣いのできる人なんだろう。

こんな風に状況報告さえしてくれれば、どれだけでも待てる。

だから、明日にします、もう寝ましょう、でもいいのになぁ。

そもそも楽しみなことを待つのって、すごく幸せな時間。

だから、幸せが長く続くだけなんだぁ、なんて思っていたら、

 

同 3時34分。

意外と読み込みに時間がかかってしまいました。 - aska_burnishstone’s diary

 

つ、ついに、キタ━━━(゚∀゚)━━━!!!!

 

しかも、「東京」!!!

 

さらに、再びASKAバンドと!!!

「と、いう話さ」が影(陰)なら、「東京」は光(陽)のイメージだというMV。

 

明るいライトの下、Tシャツ姿で円になっての演奏スタイルが爽やか~。

そして全体から漂う和やかな雰囲気、一緒にいる、その喜びの深さが自然と溢れ出していて、最高に温かい!


f:id:dyko:20170611075933j:image

若さからではない、年を重ねたからこそ滲み出る人間の厚み。

様々なものを見て、通ってきてからの純粋さ。

そんな芯の通った爽やかさが眩しい!

もう、ジンジン響いてしょうがない。

 

緩やかにぐるーっと回りながらの映像。

様々な角度からまんべんなく観られることで、臨場感、そして一体感を感じさせる。

なんとなく、自分もその場にいるかのような、ね。

身体が自然に揺れ、ひたすらにやにやしながらこのMVを観ていた。だけど、間奏前あたりでもう我慢し切れなくなり、円に飛び込ん(だつもり)で、思いっきり一緒に歌ってしまう。

 

「遠くのどこか 涙流す人たち

    一緒に幸せを(喜びを) 感じ合えたらいいね」

 

一番好きなこのフレーズを始め、この曲の歌詞には共鳴しかない。

 

「それでも人は繋がってる」

 

ASKAさんの横でギターを弾くマッキーさん(鈴川真樹さん)も、一緒に歌ってる!

そして特に前奏、間奏時、そこかしこに見られたASKAさん始め、バンドメンバーの笑顔!

「いいね!いいね!」

 

こうして今、一緒に音楽を演っていることが、

嬉しくって嬉しくってたまらない

といった、


f:id:dyko:20170611191114j:image

 

この笑顔をずーーーーーっと、

本当にずーーーーーっと、

見たかったぁ。


f:id:dyko:20170611190809j:image

「東京」MVは、どこまでも温かく、リズミカルな中に深い情を感じさせる。

そして泣けてきてしまうほどに、たくさんの愛が詰まっている。

 

円と縁、

文句なしに大好きな世界観。

 

 

東京 - YouTube

 

いつまでも大切にしたい。