読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ASKAさん、切ないですね。

まだまだ苦悩を背負っている。 昨日(2月12日)のASKAさんのブログを読んで、複雑な気持ちになった。 ブログを始めてから、半年が過ぎました. - aska_burnishstone’s diary ASKAさんが盗聴·盗撮などに苦しんでいたことは、『700番』(第一巻)を読んで以来気にか…

言葉を大切に、心は柔らかに。

小さい頃から、本を読むことが好きだった。 本に限らず、新聞、雑誌、商品の説明文まで、気付いたら目は言葉を探している。 情報を自分のリズムで理解できたり、情景を自分の想像で思い浮かべることができる自由さが、好きなんだと思う。どれだけ時間をかけ…

ASKAさんは世の中を変えることができる。

ASKAさんの行動に本気がみなぎっている。 今やテレビ、雑誌、ネットニュースでは、ニュースソースとして、ASKAさんのことを報じる時には、ASKAさん本人のブログ (aska_burnishstone.hatenablog.com) の記事を引用しない訳にはいかなくなった。 1月9日のフジ…

ASKA とアインシュタイン 、アポリネール 。

「天才」であるとか「神」であるとか崇められるのは、決して居心地の良いものではないような気がする。 才能があればあるほど、限界を知る。 知れば知るほど、無知に気付く。 『DADAレーベル』のキャラクターを見て、アインシュタイン (Albert Einstein、187…

攻めるね! ASKAさん。

「DADAレーベル」のキャラクター。 「あっかんべー。」と、舌を出しているのではなく、「なんちゃってぇー。」なのだそうです。 一番核となっている音楽の、自身のレーベルキャラクターに「なんちゃって」とは。 すごい・・・。 ASKAさんの本気を感じる。 そし…

ASKAさんの幸せ。

「みなさんが、僕の歌を聴いてくれていることで、僕は幸せ。」 (ブログ aska_burnishstone's diary12月27日より)新曲「FUKUOKA」をYouTubeで公開後、ASKAさんは確かに評価された、アーティストとしての自分を取り戻したのだろう。歌い手として、久しぶりに感…

個人発信が力を持つ時代。

ASKAさんの逮捕に関する暴力的な偏向報道には、多くの人々が疑問をもったことだろう。その後の不起訴、釈放により、マスメディアは自分たちの決めつけに過ぎない態度を自覚し、真摯に反省しなければならないことに気付かなくてはならない。 「信用するにあた…